VintageWorks Times

C0unterfeit vintageworks.

中国での


偽物VintageWorksですが


手元に届きましたので


本物と比較します。



偽物の革質は悪くないです


丸染めとなり一般的な仕上と


なりますので


革は均一で綺麗です。


対して本物は傷、シワ、汚れ、ネジれがあります



上 偽物

下 本物    


ブランドネームの質は低め

少し小さいです。


ロット番号は20万代に更新されていて

表面やや右よりに縫われております。


偽物のロット番号は適当です


本物のロット番号は当社でしか解りません。


例えば画像の本物206355は2021年1月製造品

DH5675 FLANNEL33inとなり一致します。


偽物の203275は2020年4月製造のDH5536Natですので

一致せず偽物は適当に打った番号となります。



バックル


左 偽物

右 本物


本物から型取りをするのではなく


安く大量に売る為に本物と製法が違い


逆に高度な製法で一から作っています。


本気度と技術力が伺えます。


少し縦長、横幅狭めで


画像ありませんが


ベルトループ裏がネジ止めです。

(本物はカシメ式)


偽物 黒ニッケルメッキ


本物 銀メッキです



バックル裏面


ここは一般の方には

判別出来ないクオリティーです。


ちなみに


左 偽物


右 本物


当社の特徴のひとつ


バックル折り返し部の


革漉きも出来ています。



判行


左 本物


右 偽物 


書体、色は完全コピー


判行自体は本物の方が


汚いです。


偽物は丸染めの革ですので


革のデコボコが少なく


一般的なベルトの様に


判行が綺麗に出てます。


対して本物は


デコボコが激しいので


滲み、曲がりがあり


画像の物は綺麗ですが


中には滲み過ぎてる物や


かなり曲がっている物があります。



左 本物


右 偽物


最新のコンクリート柄のコピー


旧型のトタン柄に偽物も存在します。


ラベルは完全コピー


蓋の形状が異なり


偽物は蓋が浅く


中身が白いです


中の油紙も完全コピーで


色味が若干違う以外


ワックス加工も完璧で


判別不可です。




左 偽物


右 本物  


油紙は今の所


イーグルパターンのみ


偽物を確認していますが


他のデザインもあるでしょう。。




下げ札


上 偽物


下 本物


旧デザインの大きい物が付いていました


本物と比べ色目、フォントが違います。


裏面は偽物無地です


こちらは修正されている物も


すぐ出てくると思います。





この様に


かなりの技術力と製造力


そして日々修正を重ねた


かなり高度な


偽物業者となります。


タオバオなどで


違う名前の店舗にて


他のモデルも


複数販売されており


日本円で5.000円から8000円程の


販売価格になります。


このサイトは


偽物販売店のひとつです。


RRLなどの偽物もありました。


商品ページには


この偽物が掲載されております。


初めて買う場合など


判別が出来ないと思いますので


極端に安い物、2次流通品


怪しいサイト等はご注意ください!